データーベースについて

holzschnitt

Deutsch | 日本語 | English

「はじめに」

この度、本データーベースの一部を一般公開いたしましたが、現在も作成中です。今後益々データーの数を増やし、 内容も充実させてまいります。

「データーベースの名称」

ウィーン大学東アジア研究所FWFプロジェクト「錦絵の諷刺画1842−1905」データーベース

「利用者の範囲」

一般

「利用許諾条件・免責」

データーベースは営利目的を除き誰でも自由に利用できます。ただし、画像データー、文字データー等すべてのコンテンツの複製、転載、転送、再配布、改変を無断で行う事は、法律で禁じられています。本データーベースから得られる研究考証結果のデーターは著作権のあるコンテンツです。このデーターベースを研究資料として利用した場合は、その旨明記してください。
尚、本データーベースの記述の信憑性については、利用者の責任によるものとし、ウィーン大学東アジア研究所は、保障の義務を負いません。また、検索機能・検索結果を利用した事によって生じるいかなる損害についても、ウィーン大学東アジア研究所はその責任を負いません。

「検索機能概要」

  1. 本データーベースは三ヶ国語(日本語・英語・ドイツ語)で検索できます
  2. 「錦絵の戯画・諷刺画の歴史(天保13年―明治38年)」
    絵の種類別解説」
    絵師
    関連用語辞典
    文献目録
    関連機関名・個人名(画像提供・所蔵先)」
    研究プロジェクトについて
    インプリント
    ご意見・ご質問
    の項は、三ヶ国語各々のトップページから検索できます。

「各データーについて」

  1. 画像は拡大して詳細をご覧になれます。
  2. 揃物は、その欄をクリックすると全ての関連画像とデーターをご覧になれます。
  3. 絵種もその項目をクリックすると全ての関連画像とデーターをご覧になれます。
  4. 太陽暦導入(明治5年(1873)12月3日が6年1月1日と定められた)以前の各データーの板行年月日は、太陰暦によるものです。
  5. 画像のコピーライトは画像ごとに「画像提供欄」に表示されています。
    • コピーライトが匿名であるのは、画像提供者の希望によるものです。
    • コピーライトの無い画像は描線のみの画像にして掲載してあります。
    • すべての画像には、二次使用防止のため、ウィーン大学東アジア研究所のマークが付けられています。
  6. データーごとに、ご意見とご質問の項が設けてあります。ご利用ください。

「検索上の注意」

  1. 数字は半角をご使用ください。
  2. 画題や揃物の題、また絵師や版元の名前等が完全でない場合は、言葉の前後に*マークをつけて下さい。
    例:「源頼光公館土蜘蛛作妖怪図」の場合、「源*」「*土蜘蛛*」等